top_email.jpg 一般シーケンス / premix / その他 NGS / BI



PacBio RS II

概  要

  • 一分子リアルタイム(SMRT®)シーケンサーであるPacBio RS IIでは、これまでのシーケンサーと比べて正確で長いリードを得ることができます。 シーケンシングはSMRT Cells上にある数千個にもわたるZero-Mode Waveguides (ZMWs)内で行われます。ZMWs内には一分子のDNAポリメラーゼが固定されており、蛍光を用いてDNA合成反応を検出することでシーケンスデータが得られます。

アンプリコンライブラリー

ChIP (Chromatin Immuno Precipitation) data analysis
  • Resolve mobile elements and structural-variation events
  • Generate complete, accurate, and contiguous genome assemblies
  • Annotate more genes

De novo assembly
  • Hierarchical assembly
  • Hybrid assembly
  • Scaffolding
  • Gap filling

Discover the Epigenome
The PacBio® RS II detects DNA base modifications using the kinetics of the polymerization reaction during sequencing.

Characterize Genomic Variation
  • Isoform sequencing
  • Repeat expansions
  • Structural variation and copy number variants
  • Full-length 16S rRNA sequencing
  • Compound mutations and haplotype phasing
  • Minor variants and Quasispecies
  • SNP detection and validation


HOME | 会社紹介 | 受託サービス | お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | マイページ | 管理者ログイン
本社・ゲノムセンター 〒606-8501 京都府京都市左京区吉田本町36-1
        京都大学国際科学イノベーション棟3F

TEL 075-746-2773 ㈹   FAX  075-746-2775
東京営業所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂811号室
TEL 03-5784-4350 ㈹   FAX 03-5784-4351
MACROGEN   USA
MACROGEN   KOREA
MACROGEN   EUROPE
Copyright 2006-2017 (C) Macrogen Japan Corp. All rights reserved