top_email.jpg 一般シーケンス / premix / その他 NGS / BI



トランスジェニックマウス

工程 内容 製作期間 価格(税別) 請求段階
1 発現ベクターの精製 2週 - 1
2 マイクロインジェクション&ファウンダーマウス作製 2週 -
3 ファウンダーマウス(F0)の同定 2ヶ月 - 2
合計 3ヶ月 -

  • 遺伝子の挿入有無が確認されたF0 TG 3匹以上を提供。
  • 生殖系列確認および飼育の付加サービスもございます。
  • マウスの送料を別途ご請求いたします。


ノックアウトマウス

工程 内容 製作期間 価格(税別) 請求段階
1 ターゲットベクターの構築 3-5ヶ月 - 1
2 ターゲットベクターの精製 1週 -
3 エレクトロボレーション&選別 4-5ヶ月 -
4 組換えES細胞のスクリーニング - 2
5 マイクロインジェクション&キメラマウスの作製 2ヶ月 -
6 生殖系列キメラマウス(F1)の同定 2ヶ月 - 3
合計 約1年 -

  • Conditional KO およびノックインマウスについては、お客様がターゲットベクターを制作した後の工程からマウス製作が行えます。
  • コンソーシアムで購入のGene trapped ES clone およびtargeted ES clone を利用した KO マウス製作も行えます。


HOME | 会社紹介 | 受託サービス | お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | マイページ | 管理者ログイン
本社・ゲノムセンター 〒606-8501 京都府京都市左京区吉田本町36-1
        京都大学国際科学イノベーション棟3F

TEL 075-746-2773 ㈹   FAX  075-746-2775
東京営業所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂811号室
TEL 03-5784-4350 ㈹   FAX 03-5784-4351
MACROGEN   USA
MACROGEN   KOREA
MACROGEN   EUROPE
Copyright 2006-2017 (C) Macrogen Japan Corp. All rights reserved